百日紅の木

先日撮影した東北芸術工科大学付近の百日紅
秋の代表的な花で
百日紅と書いてサルスベリと読みます
木の幹がツルツルしていて猿も滑るのでサルスベリだそうです
そして夏から秋にかけて百日間もの間、紅色の花をつけるので
<百日紅>と書くのだとか・・・。
だから7月から9月まで花を楽しめます
でも百日紅でサルスベリは無理があります
<猿滑>と書けば良かったのに
なかなか育たない木なので、こんな大きな百日紅はそうざらにはありません
IMG_7237%E7%99%BE%E6%97%A5%E7%B4%85.JPG

記事一覧
最新記事
亀松閣の顔
12月23日山形新聞記事
柏倉八幡神社が完成した
3Dプリンター
匠の心が生きる 宮大工の精神がこだわりの建物をつくり上げる
来春の開校に向けて着々と建設が進む山辺中学校
朝日町民 村尾隆介氏のスペシャルツアー参加
M邸の完成
やまのべひな人形展
多賀城の茶室 完成
アーカイブ