小さな小さな挑戦 さくらんぼマラソン

いつも何かに挑戦をしていたい
2ヶ月ほど前かにエントリーをすませた「さくらんぼマラソン」
初マラソンでありながら無謀にも10キロにエントリー
いろいろ聞いてみると52歳にして初挑戦10キロは結構厳しいらしい
持病の腰痛に怯えながら、とりあえず順調にスタートを切る
とにかくゆっくりと、決して無理をせず、歩いてもいい
1時間半の制限時間内での完走を目指す

%E5%85%83%E6%B0%97%E3%81%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88IMG_2787.JPG

5キロ地点までは順調に走る
半分過ぎた事で歩く事を否定する心が芽生える
「絶対に歩かない!最後まで走る」

6キロを過ぎた時点
これまでの練習の最長は6キロここからは未知の領域
7キロ地点で軽い登り 足が前に出ない

8キロを超えると残り2キロ
突然気持ちが前向きになる
意識して腕を振ると一歩一歩が力強くなる
前を行く人を追い越す快感は久しぶりに味わう

沿道の人たちの声援は本当に背中を押してくれる
残り1キロでますます加速感を感じながら大きく腕を振ってゴール
1時間の苦しさはもう吹き飛んで 完走した充実感でいっぱい!

%E7%84%A1%E4%BA%8B%E5%AE%8C%E8%B5%B0IMG_2803.JPG

今回のマラソンではいろんな事を教わった
スタッフの皆さんはとても親切
これだけ楽しませてもらって
サクランボとTシャツとおにぎりと
完走証
こんなものでも走ったものにとってはとても嬉しい!
記録は1時間6分32秒 575位でした (いったい何人走ったのだろう?)
次は10キロ 1時間を切って走りたい   

%E5%AE%8C%E8%B5%B0%E8%A8%BCIMG_2809.JPG

記事一覧
最新記事
亀松閣の顔
12月23日山形新聞記事
柏倉八幡神社が完成した
3Dプリンター
匠の心が生きる 宮大工の精神がこだわりの建物をつくり上げる
来春の開校に向けて着々と建設が進む山辺中学校
朝日町民 村尾隆介氏のスペシャルツアー参加
M邸の完成
やまのべひな人形展
多賀城の茶室 完成
アーカイブ