来春の開校に向けて着々と建設が進む山辺中学校

山辺町制施行60周年

本日の山新朝刊にも下の写真が掲載されました。山辺中学校の新校舎は地域コミュニティーの防災拠点としての側面を持ち完成に向けた町民の期待度は高い。町民に開かれた学校としての将来像を描く。文化ホールとしての使用も可能な250人収容可能な「階段型視聴覚室」バスケットボールコート2面を配置した体育館。町民のための中f学校となる。

DCIM\100MEDIA

IMG_7657

記事一覧
最新記事
心の鍵?
バイパスからのイルミネーション
第一回 ichi college 開校報告 ①
今年のテーマは接点
きらやか産業賞
東根中高一貫校 東櫻学館完成近し
進化する老舗でありたい
亀松閣の顔
12月23日山形新聞記事
柏倉八幡神社が完成した
アーカイブ